機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
リハビリ中
現在、リハビリ中です。
株のことも、ガンダムのこともよく分かりません。

リハビリのために、いろいろなブログを見て回っていたのですが、
まずびっくりしたのは、カブログランキングがなくなっていたこと!
たくさんの人がランキングに一喜一憂して盛り上がっていたのに……。
時は流れていくのですね。
人はいつか時間さえ支配することができるのでしょうか。

それから、ひさしぶりにクロージング・ベルを見てみました。

レズン「クロージング・ベルは鐘を鳴らしてりゃいいんだよ!」

……すいません。今のtradamでは、これが限界です。
リハビリに励みます。
スポンサーサイト
だ、だめか。
だ、だめか。

うわっ。

ち、ちくしょう、こ、ここまでか。



……ララァのところへ行くのか。

ララァ「ブログを放置するのが、ブロガーじゃないでしょ?」

えっ? そ、そうだな。どうすればいい?

ララァ「フフ、ブログはいつでも書けるから」

ララァ……

ララァ「決まってるでしょ?」

見えるよ、みんなが。
このブログを読んでいるみんなが。




皆さん、おひさしぶりです。

って書いても、このブログを更新し続けていた時に読んでくださっていた方たちは、ほとんど見ていないかもしれませんが、恥ずかしながら帰ってまいりました。

更新しなければ、しなければと思ってはいたのですが、シャアとの白兵戦の後、爆風に飲み込まれて気を失っていたのです。

はい。嘘です。



仕事が忙しくなりすぎてしまって、心身ともに疲れ果て、ブログどころではなくなってしまったのです。

今では、すっかり「株って何?」「ガンダムって何?」という状態です。

果たして、前回の記事の続きを書けるのかどうか心配です。しかし、記事の途中で失踪するなんて、ひどい男ですね。スイマセンデス。



ただ、今年度いっぱいは仕事が立て込んでいるので、ちゃんと更新できない可能性が高いのですが、なるべく逃げずに書いていこうと……いければいいな。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。
株式投資とニュータイプ・その1
皆さん、ご無沙汰しております。しばらく交信が途絶えていたので、いや、更新が途絶えていたので、脱走したのではないかと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
すいません、ちょっと現実逃避してました。仕事が忙しいと、なんだか精神的に追いつめられてしまいまして……相変わらず爪を噛んではフラウに怒られています(嘘)。

さて、だいぶ前に予告しましたニュータイプについて、何回かに分けて書いていきたいと思います。

ニュータイプの存在を考察することによって、少しでも株式投資に役立てれば幸いです。



ガンダムについて語るときに、ニュータイプの存在は欠かせません。今までは、書くのを意図的に避けてきたのですが、「機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資」が第41話「光る宇宙」まで進んだということで、株式投資とニュータイプというテーマ書いてみようと思います。
まず、基本的なところです。ニュータイプとは何なのか。

ネット上では諸説入り乱れていて、いったい何が正しいのかよく分かりません。そこで私は、富野監督が爆笑問題の番組に出演したときにおっしゃっていた「ニュータイプは、先入観なく物事を理解できる人」(うろ覚え)ということを出発点に考えていきたいと思います。

私は、その言葉を聞いたとき、「ああ、なるほど」と思いました。他人と意思を通じ合ったり、攻撃を先読みしたりという超能力的なことも、すべてこれで説明がつけられると。サイコミュ兵器に関しては、ちょっと置いておきますが……。



では、なぜ「先入観なく物事を理解できる」と、先が読めるのでしょうか。



そこを考える前に、「先が読める」ということがどういうことか検証しなければなりません。

囲碁のプロは百手先まで読めるそうです。素人から見ると、「まるで、こっちの動きを読んでるようだぜ」(コンスコン隊の兵士)とびっくりするわけです。まるでニュータイプのようにも思えます。

棋士の場合、数多くのパターンを記憶していて、盤面の状況と、パターンの組み合わせから瞬時に百手先まで読むわけです。これが「先読み」なのです。

モビルースーツのパイロットで考えて見ましょう。もしも数多くの攻撃パターンを記憶していて、実戦経験が豊富であれば、戦況と攻撃パターンの組み合わせから、相手の攻撃をある程度読むことができるはずです。

つまり「先読み」は予知能力ではなく、たとえニュータイプでなくても熟練パイロットであれば、誰もが持っている能力なのです。その例として、オールドタイプのランバ・ラルがアムロのビームライフルの射撃を簡単にかわしたことが挙げられます。



では、なぜ数多くの攻撃パターンを習得していないニュータイプが先読みをできるのでしょうか。

その答えは、次回にしたいと思います。

カブログランキング 人気blogランキング
お盆休みと高校野球
しばらくご無沙汰していましたが、ブログを忘れていたわけではありません。

お盆休みと、それに伴う仕事のしわ寄せと、高校野球のため、ブログを書いている暇がありませんでした。

「高校野球」といっても、テレビ観戦しているだけなのですが……とりあえず大会期間中は、仕事どころではなくなってしまうんですね。

特に今回の大会は、1回戦から見所が満載で、いいキャラクターもたくさんいて、アニメ化しても観賞に耐えうるのではないかと思っています。生まれ変わったら、高校球児になろう……。

さて、ブログですが、次回からちょっとニュータイプについて書いていこうと思っています。
心よりご冥福を
皆さんもご存じのとおり、ブライト艦長の声優さんを務められた鈴置洋孝さんが亡くなられました。

なんとコメントしていいものか分かりませんが、心よりご冥福をお祈りいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。