機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私もよくよく運のない男だな(第1話より)
地球連邦軍への攻撃が成功し、基地に戻るジオン公国軍シャア・アズナブル。その途中で、連邦軍のモビルスーツの開発基地を発見する。しかし、武器・弾薬は先の戦闘でほぼ使い果たしており、大規模な攻撃をしかけることができない。

シャア「私もよくよく運のない男だな、作戦が終わっての帰り道であんな獲物に出会うなどとは」

チャンスがあれば、全力で敵を叩く。買い時の銘柄があれば、全力で買う。一見、正しいかのように思える。しかし、余力をすべて使い切ってしまえば、その後、絶好の買い場が来た時に、手も足も出すことができない。

手持ちの資金を緒戦に全額つぎ込んではいけないのだ。この時、シャアは述べている。

シャア「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」

そして……

武器・弾薬が底をつき、連邦軍の新型モビルスーツ・ガンダムと新造戦艦・ホワイトベースを打ちもらしたシャアは、上官のドズル・ザビに補給の要請をする。

シャア 「帰還途中でありましたので、ミサイル、弾薬がすべて底をつき」
ドズル 「補給が欲しいのだな?まわす」
シャア 「幸いであります。それに、ザクの補給も三機」


株に例えるなら、親に泣きついてお金を借りるといったところか。



私も、最初のころは全力買いをしたことがありました。そして、絶好のチャンスを逃したのです。その銘柄がバンダイビジュアルだったというのが、なんとも……。
スポンサーサイト
軽い娯楽としてお楽しみください
はじめまして、当ブログの管理人のtradamです。

あまり本名以外を名乗ることに慣れていないのですが、
一生懸命考えて、trade+gundamでtradamってことになりました。
よろしくお願いします。

株式投資を始めたのは、2004年10月。まだまだ新米ですね。

現在、いろいろな人のブログを読みながら、勉強中です。
特に、大きな損をしている人や、退場していった人のブログが参考になります。

なるべく同じ失敗はしないように、慎重に取引をしています。
いくつか小さな失敗はありましたが、
半年で20%ぐらいの利益をあげることができました。

まだまだ勉強が必要なのですが、
「どうせやるなら楽しく学びたい」ということで、
ガンダムのセリフを重ねながら、勉強していきたいと思っています。

投資のテキストというよりは、軽い娯楽として読んでいただければありがたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。