機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
マ・クベ大佐の下に長年いて何を学んだのだ(第38話より)
コロニー内でアムロとマ・クベが戦っている間、ホワイトベースとマ・クベ艦隊は、互いに攻撃をしかけられぬまま、対峙していた。

マ・クベの部下ウラガンは、艦長のデラミンに攻撃を具申する。

ウラガン 「デラミン艦長、戦力ではこちらの方が圧倒的に有利であります、攻撃を」
デラミン 「いかん。敵は一隻とはいえ大型戦艦だ。こちらがのこのこ出て行けば」
ウラガン 「しかしこちらはバロメルが攻撃を受けて」
デラミン 「ウラガン中尉」
ウラガン 「艦長」
デラミン 「君はマ・クベ大佐の下に長年いて何を学んだのだ? あ? まもなくバロム司令の艦がここに着く。それまで待つ」
ウラガン 「は




日経平均が1日ごとに100円単位で乱高下するという状況が続いていたとする。この後、上昇トレンドに向かうのか、下降トレンドに向かうのか、多くの人は予想することができない。

そのようなとき、いったいどうすればいいのか。

戦いを有利に進められるという確信がなければ、戦わないという選択がもっとも賢明である。いつか必ず相場好転するときが来る。それまで待つべきなのだ。



マ・クベ艦隊にはバロムが、ホワイトベースにはワッケインが増援に向かっていた。ところが、合流を果たす前に、両者が先に遭遇し、戦闘が始まってしまう。

ジオン兵 「ポイントA17、B33付近で戦闘光らしきもの確認。バロム司令の予定コース上です」
ウラガン 「艦長、まさかバロム司令の」
デラミン 「ああ、やむを得んな。全艦、現地点を急速離脱。該当地点に向かう」


デラミンは、バロムと合流できれば有利な戦況になると考えていた。合流を果たせなかったということは、その状況が整わないうちに戦闘を開始することを意味する。結局それが命取りになった。

背後からホワイトベース・Gファイターの攻撃を受け、あえなく撃沈する。



「状況が変わるまで待つ」というのは精神力が必要だ。その時間が長くなれば長くなるほど、ちょっとしたきっかけで、しっかり見極めをせずに「チャンスが来た」「今買わなければ」と飛びついてしまう。

結果的に上昇トレンドへ転換すればいいが、奈落の底へ落ちていく可能性もある。



デラミンの艦を撃沈した後、セイラは言う。

セイラ 「……あっけないものね」
ブライト 「そうか」
ミライ 「でも恐ろしいものね。均衡が破れるということは」


現在なんとか生き残っていても、均衡が破れてしまえば、あっという間に相場から退場させられてしまうのだ。



皆さん、生きてらっしゃいますか? 私は、ちょっとヤバめです……睡眠不足で。

株の方は、今週の頭に一部損切りし、さらなる暴落に耐えられるようにしました。後は、チャンスが来るまで様子見です。



皆さんのブログを見ていると、サッカーの観戦で睡眠不足のようですが、私の場合は仕事で睡眠不足です。なぜか1週間に2回も出張が入ってしまい、車のハンドルを握ると一瞬で眠くなる私としては、ひたすら睡魔と戦う1週間でした。

なんかいい眠気対策って、ないですかねぇ? ガムとか飲み物とかでは、全然対応しきれません……。

カブログランキング 人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
えぇ~と、
好きなMSは コウ・ウラキが乗ってた1号機フルバーニアン で、好きなマイナーキャラは ジョニーライデン、ケリーレズナーでー
民間人ではアナハイムテクノロジー社のニナ・パープルトン、ガルマの恋人イセリナ・エッシェンバッハ

こんなもんでどうでしょう!?
 初めまして、ポチと申します。ブログ巡りしてたらここにたどり着きました。ポチもガンダム大好きなものでかなりニヤニヤしながら拝見させて頂きました。2005年11月分まで読み終わったとこです。
 確か「大相互リンク祭り」の開催期間は、宇宙世紀0079の開戦の日まででしたよね?まだ間に合いますよね、是非お願いします!!

2006/06/11(日) 20:48:11 | URL | ポチ #-[ 編集]

>>ポチさま
はじめまして。コメントありがとうございます。

えーと、今、政府に確認しましたが、まだ開戦していないということですので、相互リンクOKです!

フルバーニアン好きな人は、順張りで値幅を大きく取る手法が適しているらしいです(「ガンダム投資占い」より……もちろん嘘です)。

ところで、ポチさんは、もしかして金髪好きですか?(笑)
2006/06/13(火) 22:13:00 | URL | tradam #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/149-df4295e0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。