機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
器用に立ち回れぬ自分を知っていた不幸な男だ(第39話より)
ジオンの木星エネルギー船団に所属していたシャリア・ブルは、ニュータイプの素養があるとして、ギレンから召喚を受ける。ギレンは、ニュータイプの能力に半信半疑であったが、ニュータイプ部隊を編成し、軍での勢力を広げようとしているキシリアを監視・けん制するために、自分の息のかかったニュータイプを送り込もうとしていたのだった。

ニュータイプであるシャリア・ブルは、すぐにその意図に気づく。そして、気づかれたことを悟ったギレンは、シャリア・ブルに対して警戒心を強めた。

ギレン 「私がなぜ君をキシリアのもとにやるかわかるか?」
シャリア 「は……わたくしには閣下の深いお考えはわかりません。しかし、わかるように努力するつもりであります」
ギレン 「それでいい、シャリア・ブル。人の心を覗きすぎるのは己の身を滅ぼすことになる。ただ、私が君をキシリアのもとにやることの意味は考えてくれ」


ギレンの圧力に、慎重に言葉を選ぶシャリア・ブル。その後、キシリアの下でシャアとララァに出会う。そこでも彼は、シャアの考えを見抜いてしまう。

シャア 「大尉は私から何を感じるのだね?」
シャリア 「いや、わたくしは大佐のようなお方は好きです。お心は大きくお持ちいただけるとジオンのために素晴らしいことだと思われますな」


ここでも言葉を選びながら話す。人の考えを見抜く能力の高いシャリア・ブルは、つねに周りの人間の敵意・悪意・陰謀を直視せざるをえない状況にあった。その精神的重圧とは、どれほどのものだろう。

推測ではあるが、木星船団に所属していたのも、そういったことに巻き込まれたくないという思いがあったのかもしれない。

しかし、その権力闘争の渦中に巻き込まれてしまった。そこで彼が取った行動は、ニュータイプ専用モビルアーマー・ブラウ・ブロでの単独出撃だった。

サイコミュ兵器によるオールレンジ攻撃で、ガンダム・ガンタンク・ガンキャノン・Gファイターの4機を追いつめるが、機体位置を正確に見抜いたアムロによって撃墜されてしまう。

シャリア・ブルほどのニュータイプであれば、ガンダムと交戦した時点で、撃墜される可能性が高いことも気づいていたはずだ。にもかかわらず、ぎりぎりまで撤退せずに攻撃を続けた。



株式投資に必勝法はない。しかし、ある程度の確率で利益を出す手法は存在する。そのルールにのっとって売買をすれば、長期的に見ると資産がプラスになるはずだ。

そのことに気づいているのに、ルールを守ることができない。なぜか。



シャアは、シャリア・ブルが撃墜されたことを聞き、ララァに語る。

シャア 「彼はギレン様とキシリア様の間で器用に立ち回れぬ自分を知っていた不幸な男だ」

シャアは、シャリア・ブルが権力闘争に巻き込まれ、その精神的重圧で、彼の能力が十分に発揮されなかったことに気づいていた。



「1カ月分の給料と同じぐらい損をしてしまった」「日経平均は大幅高なのに、自分の持っている銘柄だけ上がっていない」「買えば下がり、売れば上がる」

そんな状況が続くと、「なんとかして利益を上げなければ」という精神的重圧がどんどん強くなる。その重圧が、ルールを破らせるのだ。

つまりルールを守りたければ、精神的重圧から解放されるしかない。メンタル面を強化するか、精神的重圧を受けない工夫をする必要があるのだ。



悲しきニュータイプ・シャリア・ブルから私が学んだことは、以上のようなことです。

メンタル面の強化・精神的重圧を受けない工夫については、また別の機会に。というか、メンタル面に関することというのは「機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資」のメインテーマでもあります。

こういうことを書いてある投資本がなかなかないので、ガンダムから学んでいくしかないんですよね(というのは、言いすぎですね)。



今月も残すところ、あと1週間です。運用成績も、ひさしぶりにプラスで終われそうです。まあ、あれだけ下げれば、そろそろ上がるだろって感じですが。

カブログランキング 人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シャリア・ブルは学ぶところの多い名脇役ですね。
2006/06/24(土) 13:33:40 | URL | taku #-[ 編集]

>>takuさま
そうなんですよ!
でも、1話しか出てないんですよね……。
ランバ・ラルと同じぐらい活躍してほしかったです。
2006/06/25(日) 22:05:36 | URL | tradam #-[ 編集]

お久しぶりです。
遅ればせながら本日過去ログ読破しました。仕事が大変そうですがボチボチで良いので更新宜しくっす!
ファーストガンダムも最終話が近くなってきましたがポチ的にはZガンダムに続く事を熱望します・・・0083の方が順番では先になるか!
2006/06/28(水) 14:11:54 | URL | ポチ #-[ 編集]

>>ポチさま
うわ~、ありがとうございます!
なんて奇特な方なんでしょう。

なんか仕事のグチばっかり書いているような気がして、ちょっと反省です。

Ζですか……。果たして、株の方のネタが持つのか心配です。
番外編として、たまにファースト以外のところから学んでみましょうか。
検討してみますです、はい。
2006/06/29(木) 00:17:00 | URL | tradam #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/153-1ce2ef66
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。