機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
援護がなければ集中しきれない(第40話より)
ニュータイプ専用モビルアーマー・エルメスに乗って、戦場に出るララァ。サイコミュ兵器ビットを使った遠距離からの攻撃で、戦艦を撃破していく。

ララァ 「左のサラミスを。やった、大佐、やりましたよ」
バタシャム 「……エルメスのビットが? ま、まるでベテランパイロットじゃないか。あれが初めて戦いをする女のやることなのか?」
ララァ 「よーし、もう一隻ぐらい。ドムが援護を? ドムが後ろに下がる。なぜあたしの後ろにつこうとするの? 初めて戦いに出るあたしを前に出して。あたしがやるしかないの?」


護衛についていたバタシャムたちのドムは、エルメスの後ろに下がる。すると急にビットのコントロールがうまくいかなくなってしまった。

ララァ 「ああっ、援護がなければ集中しきれない。あと一隻だというのに」



自分が保有している銘柄の株価が下がり始める。まだ損切りラインまで到達していないが、恐怖感ですぐに損切りしてしまいたくなる。

自分が狙っていた銘柄の株価が下がり始める。まだ買おうと思っている価格まで下がっていないが、買う前に上昇してしまうのではないかと、あせって買いたくなる。

そんな恐怖・あせりにかられて売買をしてしまうと、たいていの場合は失敗する。その場合、金銭的ダメージよりも心理的ダメージが大きくなることが多い。



集中力を失ったララァのもとに、シャアの乗ったゲルググが近づく。

シャア 「ララァ、援護するぞ」
ララァ 「大佐。……大佐がいれば」


ララァは再び正確な攻撃を始め、残りの戦艦を撃沈することができた。

サイコミュ兵器で長距離から戦艦を攻撃する場合、ドムの援護はなんの役にも立たない。しかし、もしものときに頼りになる護衛がいるかどうかは、心理的に大きな影響を与える。



株式投資における心理的な護衛は、配当狙いの安定株、予備資金、普通預金などが相当するだろう。これらを保有していることで、1つの銘柄に対する恐怖心やあせりが緩和される。

もしも自分が決めたルールどおりに売買ができないのであれば、心理的護衛を増やしてみるのも手である。



人によっては、投資関連以外のものが心理的護衛になるかもしれない。それが「仕事」だという人もいるだろう。

しかし、実際に攻撃を受けたときに本当に何の役にも立たないもの、例えば、お守りや宝くじなどは、護衛にしてはいけない。



よしっ。昨日の予告どおり、無事に本編を更新することができました。次の更新は……えーっと……予告はやめておきましょうか。

でも、本編・雑談を合わせて、今週中に2回は更新したいですね。……更新し「たい」ですね。ええ、願望です。確約はできません。



今日もどっかんと下がりましたね~。私が株を始めたばかりのころは、1日でこんなに動くことは少なかったような気がします。今は日経平均が簡単に200円、300円の幅で動きますよね。

ミノフスキー粒子が濃すぎて、先がまったく読めません。まあ薄くても先なんて読めないのですが。

カブログランキング 人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
生か死か、それはNYが終わってみなければわからなかった。
最近ホント値幅大きいですよね
右往左往している内に撃破されてしまいそうです


2006/07/21(金) 23:07:44 | URL | ゲソ #-[ 編集]

いよいよ次は41話ですね。
感動的な(株の)話を期待しております!
2006/07/21(金) 23:38:40 | URL | taku #-[ 編集]

(*゚e゚)=3 ハフンハフン♪
すごい‥すごいですよ!!
この40話もメモっときます♪
(・e・)/
2006/07/22(土) 17:07:46 | URL | 職場よりビヨビヨ #-[ 編集]

>>ゲソさま
これだけ値幅が大きいと、デイトレとかスイングの方が儲かるのかな?という誘惑にかられてしまいます。
新しい戦術にチャレンジする時間もないので、傍観するしかないですが……。

>>takuさま
すいませんm(__)m
41話にいかず、40話でもう1回書いてしまいました。
最終回が近いのでもったいなくて……。
41話は、あの「光る宇宙」ですからね。
否が応でも気合が入ります!

>>ビヨビヨさま
職場からありがとうございます!
(って大丈夫ですか?)
ララァからの教えは大事にしたいものですね。
2006/07/22(土) 22:23:27 | URL | tradam #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/159-721d4178
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。