機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ザクとは違うのだよ、ザクとは(第12話より)
ホワイトベースに討たれたガルマの敵討ちを命じられたランバ・ラル隊。大気圏突入直後にホワイトベースを捕捉する。

ラル 「奴の地点は我々の基地からはかなりの距離だ。航続距離を計算に入れなければな」
クランプ 「このザンジバルなら問題ありませんが、ほかのはただの大気圏突入カプセルですから」
ラル 「そういうことだ」
ハモン 「では、このまま見過ごすおつもりですか?」
ラル 「フフフフ、私の任務はガルマ様の仇討ちだ。ドズル中将からじきじきの命令をなんでやり過ごすものかよ」
ハモン 「でも、只今は大気圏に突入している途中です。ご無理を」
ラル 「しかし手出しをせずに行き過ぎる男なぞ、お前は嫌いなはずだったな」


8192中川無線電機は、今日、売り気配でスタート、10時42分にストップ安の259円を付けた。その後、10分ほどで、285円まで急上昇。最高値は293円、終値は282円だった。

株価が急落し、皆が売ることを考えていた時に、虎視眈々とリバウンドを狙っていた人たちがいたということだ。その日は、それ以上下がることがないのだから、ストップ安のリバウンド狙いは、デイトレードに限るとリスクが少ないと言える。

ランバ・ラル隊は、大気圏突入の速度を生かして、ホワイトベースとの間を一気に詰める。新型モビルスーツ・グフで攻撃をしかけるランバ・ラルに対し、アムロはガンダムで立ち向かった。

ザクをやすやすと切り裂くほどのビームサーベルをシールドで受け止めるグフ。

ラル 「ザクとは違うのだよ、ザクとは」
アムロ 「うあっ。こ、こいつ、違うぞ。ザクなんかと装甲もパワーも」
リュウ 「アムロ、立てい」
ラル 「アコース、コズン、後退しろ。帰還するぞ」


ランバ・ラルは、ガンダムに対しては優勢でありながら、一気にホワイトベースを落とせないと判断すると、すぐに撤退を指示する。もしも、ストップ安に張り付いてリバウンドしなければ、すぐに撤退するべきだろう。

あざやかな撤退があってこそ、次の戦いが仕掛けられるというものだ。

「続きが読みたいな」と思ったら、カブログランキングに投票をお願いします



私は、デイトレは基本的にしないので、ストップ安のリバウンド狙いはしないのですが、もうちょっと資金に余裕ができたら、挑戦してみたいですね。

ここ数日、「日本語決定戦」で検索して当ブログを見にくる人が激増しています。そんなに話題になっているのか、あの番組は……。TBSさん、日本語決定戦の本を出したら売れますよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/29-af09e99c
この記事へのトラックバック
シャア流
2005/07/05(火) 22:29:50 | ガンダム名言集
こんな点数ぢゃあ、あの方に喝を入れられてしまう?! 「素人め、間合いが甘いわ!」 ★あなたのガンダマー度チェック!あなたのガンダム依存度チェック あなたがどれだけガンダマーかチェックします。正直にすべての設問に答えてください。結果は以下の通り。2005年 8月 25
2005/08/26(金) 09:26:09 | MyPersonalLinks+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。