機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ブライトさん、彼をはずすつもりないんでしょ?(第20話より)
ホワイトベースに戻ったアムロは、脱走の罪を問われて独房に入れられた。

ハヤト 「あ、よろしいですか?」
ブライト 「うん、いいよ」
ハヤト 「すいません、アムロの事なんですけど。ブライトさん、彼をはずすつもりないんでしょ?」
ブライト 「なぜそう思う?」
ハヤト 「独房に入れるって事はアムロの反省をうながしている訳で、つまりあてにしている」
セイラ 「そうね」
ミライ 「もともと、アムロをはずそうと言い出したのはブライトだけど、どうなの?」
ブライト 「アムロはガンダムを持ってジオンに逃げたってよかったはずだ。それをしなかったのはなぜかと考えてみたのさ。そしたら」
カイ 「望みが持てそうってのかい?」
ブライト 「ああ」


独房に入ったアムロが更生するのを待つか、それ以外のパイロットで戦うか。ブライトは悩んだ挙句、前者を取る。しかし、その考えに不満を持ったカイとハヤトはホワイトベースを抜け出してしまう。ちなみに、つねにアムロばかりを特別扱いするブライトに対して、カイやハヤトが不満を持っている描写は以前からあった。

アムロ1人に固執したために、一時的にではあるが、カイとハヤトという2人のパイロットを失ったわけだ。これで、もしもアムロが更生しなかったとしたら、ホワイトベースのパイロットはリュウとセイラ(この時点では、まともにモビルスーツの操縦ができない)の2人だけになる。これでは、ジオンの攻撃を撃退することはできない。

では、逆にアムロをパイロットからはずせばよかったのだろうか。しかし、アムロが抜けた穴をカイとハヤトが埋められるわけはない。一時しのぎぐらいはできるだろうが、長期的に戦い抜くのは無理だろう。

結局、ブライトが指揮官としてしなければならなかったのは、アムロの更生を待ちながら、カイやハヤトにも目をかけることだった。主力が不在の時は、サブパイロットがそれをカバーする。そんな軍を作ることが求められていたのだ。

しかし、ブライトにはそれだけの懐(ふところ)の広さがなかった。

株式投資では、リスクを少なくするためには、分散投資をする必要が出てくる。問題は、それが可能なだけの懐(=サイフ)の広さがあるか、ということだ。

株式投資で長期的に戦い抜くためには、分散投資が可能なだけの投資資金を準備する必要がある。それだけの投資資金がない場合はどうすればいいか。働いて資金を貯めればいいのである。

個人投資家は「今すぐに株式投資を始めなければいけない」ということはない。ホワイトベースのように、命を守るために、否応無しに今すぐ戦場にでなければいけないという状況ではないはずだ。開戦のタイミングは自分で決められる。複数のパイロット(銘柄)を扱えるだけの懐の広さができてからでも遅くはないはずだ。

「このブログを応援するよ」という奇特な方は、カブログランキングに投票をお願いします。ココをクリック!


私も最初は「30万ぐらいで始めようかな……」と考えていましたが、ガンダムでいろいろと勉強した結果、「こんな金額では戦えない」と判断し、100万ぐらいで始めることになりました(一部フィクションが混ざっています)。

さらに、お金に余裕ができたら、なるべく資金を追加するようにしています。現在の投資資金は、195万円になりました。まだまだ、どんどん追加していきたいですね~。

さて、ここ数日、アクセスが急に増えてきています。アクセス解析を見ても、リンク元が不明の人がほとんどです。いったい皆さんはどちらから来られてるんでしょうか? よろしければコメントしていってくださいね~。ついでにカブログランキングの投票もお願いしますね~。

さて、明日! JエスコムHDが上場します! いったいどうなるんでしょうね~。どんな動きをするのかは、まったく分かりませんが、新会社がどんな事業をどんな戦略で進めていくのかを見守っていきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相互リンクお願いできますか~?
JエスコムHDの上場楽しみですね!!
さらに上がるんでしょうか?

ところで、
相互リンクのお願いしてもよろしいでしょうか?
2005/10/03(月) 16:04:34 | URL | YUKIYA #-[ 編集]

上がります。上がると信じてます。上がってくれなきゃ泣きます。

相互リンクOKですよ。これから作業しますね。これからもよろしくです。
2005/10/03(月) 16:16:48 | URL | tradam #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/65-13312d58
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。