機動戦士ガンダムに学ぶ株式投資
機動戦士ガンダムのセリフに重ねて、株式投資を学んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
鳴くまで待とうJエスコム
3779JエスコムHDが、とっても楽しいIRを出してくれました。ちゃきちゃきのエスコムホルダーとしては、やっぱりなんらかのコメントを発表しなければならないでしょう。

内容としては、「決算予想は赤字です。子会社のエスコムの中間決算は下方修正して、大赤字です」という非常に泣けてくる内容です。

まあ、明日は大幅安から始まるでしょう。私は、当然売りません。それどころか、もしこのまま株価が下がっていくのであれば、来月ぐらいに買い増してもいいかなと思っています。

今回の決算予想が赤字なのは、事業子会社がエスコムだけだからです。

で、エスコムが下方修正したのは、手がけている事業が利益を出しにくいものだからです。で、このままでは大変なので、持ち株会社を作って、M&Aを進めようとしているわけです。

つまり、今回、エスコムが赤字なのは当然。下方修正の大きさにはちょっとびっくりしたけど、やっぱり下方修正も当然。だから、決算予想が赤字なのも当然。

というわけで、今回のIRは別にどうってことないと思います。

そのうちM&Aの発表もあるでしょう。そうすれば、株価が跳ね上がるはずです。それまでは、失望売りでだらだら下げていくでしょうね。

実は、ここ最近の動きは、ちょうど1年前の状況と似ているんですね。

歯愛メディカルの買収の発表があって、株価が急上昇し、下方修正で大きく下げ、その後、だらだらと下げていきました。年を越してからは、買収がお流れになり、さらに低迷しました。

そんなことを思い出しながら、来年の夏まで持ってたらいいことがあるかな、と思ってます。「そんなに待てない!」という人も多いでしょうが、私は待てるタイプの人間なので、待とうと思っています。

ただ1つ問題なのは、「投資初心者の私の予想なので、信憑性がまったくない」ということですね。まあ、このブログを読んで、エスコムをホールドしようと思う勇気のある人も少ないと思いますが、予想が外れても暴動を起こしたりしないでくださいね。

今回は、ガンダムの話がなくてごめんなさい。

「このブログを応援するよ」という奇特な方は、カブログランキングに投票をお願いします。ココをクリック!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tradam.blog9.fc2.com/tb.php/85-5f8ffed2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。